初めての方へ

初めての冊子印刷も安心!

冊子制作を担当するコトになったけど、何から始めればいいのか、何が必要なのか、分からないことだらけでちゃんと作れるか不安な方。
当社では、長年培ってきた経験を生かし、お客様に丁寧で安心なサポートをご提供いたします。

例えばこんなサポート

  • 無料訪問対応エリアでは担当スタッフが付き、直接サポートをさせて頂きます。
  • お客様の方で原稿はそろえて頂きますが、その原稿の媒体は問いません。データ原稿(形式バラバラOK)、紙原稿混在大丈夫です!
  • 指定した日時に会場までお持ちします。分納も可能です。当日会場納品もご相談下さい!(無料訪問対応エリアに限る)

納品までの流れ

納品までの流れ

データの入稿方法について

2通りの方法で入稿できます。

オンライン入稿

お客様のお手元にあるデータを「電子メール」や「ファイル転送サービス」を使って、弊社までお送りいただく方法です。

メール

入稿データ送付先:

上記アドレスまでお間違え無いようにお送りください

※クリックでメーラーが起動します

宅配入稿

「宅配便」や「郵便」でデータ保存したCDや見本を送っていただく方法です。

入稿についての詳細はこちら

対応OS・ソフト

対応OS

  • windows

Adobeソフト

  • Illustrator
  • Photoshop
  • InDesign
  • PDF

Officeソフト

  • Word
  • Excel
  • PowerPoint

印刷の種類について

ご依頼の部数やご要望に応じて2つの方法の中からご提案しています。

オフセット印刷

大量・高品質の印刷に最適なオフセット印刷

  • 大量印刷が得意
  • 紙質にこだわれる
  • 綺麗に印刷できる
  • 大きく印刷できる

一般的なポスター・チラシなどのカラー印刷に利用される、高品質な商業印刷です。

4種類のインク、C(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、K(ブラック)を用いて印刷し、写真や文字を精細かつ綺麗に印刷することができます。

※ただし、部数にかかわらず刷版が必要なため、少部数の印刷には向きません。

  • 原稿
  • 製版
  • 刷版
  • 印刷・製本
  • 納品

オンデマンド印刷

小ロット印刷にぴったりのオンデマンド印刷

  • 1部でも印刷可能
  • 早く印刷できる
  • 綺麗に印刷できる
  • 幅広い印刷物に対応

「必要な物を、必要な時に、必要な数」だけ刷ることが可能です。

従来のオフセット印刷に必要だった「刷版」を作成する工程を無くしたスピーディーな技術です。版を使用しないので納期を大幅に短縮することができます。高品質な印刷物を1部から印刷いただけます。

  • 原稿
  • 「刷版」なし
    納期を短縮!!
  • 印刷・製本
  • 納品

製本方法について

弊社で対応しております「製本方法」や「折り加工」についてご案内いたします。

無線綴じ製本

無線綴じ製本

本文の背を糊で固めて表紙でくるむ製本形式です。

メリット
ページ数の多い冊子を丈夫に作成できます。また、背にデザインができるので本棚に並べた際にも見栄えがします。

デメリット
本文の根元まで開くことができないので、見開きで写真やイラスト等をレイアウトするデザインの場合読みづらくなります(そのような冊子では中綴じのご利用をおすすめします)。

中綴じ製本

中綴じ製本

用紙を重ねて二つ折りにし、中央部分を針金(ホチキス)で綴じる製本方法です。

メリット
比較的安価で製本することができます。また、ページが開きやすく見やすいので、見開きの写真やイラストを使用したデザインに適しています。

注意点
製本後に天地(上下)と小口側(ページをめくる側)を断裁して仕上げるため、厚い紙やページ数が多い場合、真ん中のページほどサイズが短くなります。切れてはいけない文字やデザインは仕上がり位置より内側へ配置することを推奨します。

スクラム製本

スクラム製本

新聞のように背を綴じない丁合のみの製本方法です。

最新ニュースや期間限定キャンペーンなどの情報を冊子に差し込むことで、効果的に宣伝ができます。

上製製本

上製製本

本文とは別仕立ての厚紙などを使用した固い表紙が特徴の製本形式です。別名ハードカバーとも呼ばれます。

並製本(無線綴じや中綴じ)と比べるとコストは割高ですが、高級感があり、また長期保存に向いています。記念誌や卒業アルバムなど、長期間保存したい冊子におすすめです。

ビス止め

ビス止め

上製本をビスで止める製本です。

表紙と背は別々になり、必要に応じて箔押しで金文字などを表紙と背表紙に入れることが可能です。差し替えや多少の追加が行えます。
竣工図や報告書などに適した製本方法です。

金具バインダー

ビス止め

上製本に金具がついた製本です。

中身の差し替えが容易にできる構造となっていて、背幅は2~10cm、綴じ穴は2穴と4穴がございます。必要に応じて箔押しで金文字などを表紙と背表紙に入れることが可能です。
報告書や完成図書などに適しています。

製本方法の詳細はこちら

選べる用紙の種類

表紙・本文にそれぞれ選べる用紙をご紹介します。

コート紙(光沢紙)

コート紙(光沢紙)

光沢があり表面がツルツルしている用紙です。発色が良く、フルカラー印刷に多く使用されます。
写真などのカラー画像を印刷する場合、コート紙を使用すると見栄え良く仕上がります。

フルカラー印刷で使用する各種パンフレットやポスター等に使われることが多いです。

マットコート紙(半光沢紙)

マットコート紙(半光沢紙)

コート紙より光沢が少なく、上質紙よりはツヤがある用紙です。コート紙よりツヤが少ない分表面が反射せず、指紋が目立ちにくい特徴があります。
ボールペンなどで書き込みたい場合はコート紙よりもマットコート紙のほうが適しています。

フルカラー印刷された冊子やパンフレットに重厚感や高級感を出したいときには、マットコート紙の使用をおすすめします。

上質紙

上質紙

光沢やツヤは少なく紙の表面がざらざらした用紙です。表面がざらざらしていて色が沈む(少し暗くなる)傾向があるので、カラー印刷よりモノクロ印刷に適しています。
コート紙に比べると値段は比較的安価です。

ページ数の多い冊子、例えば製品マニュアルや報告書の本文に多く使用されます

色上質紙

色上質紙

色付きの上質紙です。
多様な色があり、各種冊子の表紙や本文の中扉、チケットなどに使用することをお勧めします。

色や紙の厚みで種類が多く値段が異なるので、用途に応じて適したものをご提案します。ご相談ください。

レザック66

レザック66

凹凸があり、カーフ(孔子の皮)風の模様がある用紙です。
凹凸部分が若干インクの乗りが悪く白抜けする場合がありますが、気にならない程度です。箔押しや浮き出し加工をうまく組み合わせると豪華な仕上がりになります。

厚みがあり耐久性が高く、高級感がある用紙です。また、色の種類も比較的多いので、冊子やプログラムの表紙におすすめです。

用紙の種類の詳細はこちら

納期とお支払い方法について

納期

受注生産のため、3営業日~7営業日となります。
納期や制作日程は、都度お打合わせ致します。短納期など、お客様のご要望に出来る限りお応え致します。
お急ぎの場合はご相談ください。

お支払い方法

現金・銀行振込・代金引換が可能です。
※初回ご依頼に対し銀行振込をご希望される場合は、お振込み確認後に作業に入らせていただく場合があります。ご了承ください。
※後払いについては審査が必要となる場合がございますので予めご了承ください。

代引手数料
10,000円未満385円
10,000円以上~30,000円未満495円
30,000円以上~100,000円未満770円
100,000円以上~300,000円未満1,210円

送料は別途申し受けます。

※近隣法人様では、納品に伺い代金をお受けする事もできますが、個人宅への納品は実施しておりません。弊社内での受け渡しとなります。個人宅納品ご希望の場合は、佐川便代引きでのご対応となります。

変更やキャンセルについて

刷版後の変更・キャンセルについては、刷版作成代を申し受けます。印刷完了後の変更・キャンセルは、原則としてお受けできません。

その他、作業の進行状況によりキャンセル料金が変わってきます。当方のミスによる、不良品(印刷間違いや商品の欠陥)は商品到着日より8日以内に事前のご連絡の上、良品と交換または返金させていただきます。
商品の性質上(オーダー品の為)、お客様のご都合による返品、交換はご容赦下さい。

印刷したものは基本的に返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。

お問合わせ

冊子印刷についてなんでもお気軽にご相談ください! お問合せ、お見積りはこちらから。

  • お電話でのお問合わせ 電話番号 048-265-3611 電話受付時間 8時30分~17時30分(土日祝休)
  • メールでのお問合せ お見積り・ご相談無料!